愛らしいティーカッププードルが人気|愛犬にするならこの仔

イヌの皮膚疾患

獣医

犬の皮膚病は種類が多く、原因も身近に存在します。症状改善のために栄養バランスの整った食事や居場所を清潔にすることも大事ですが、体を清潔にするために用いるシャンプー選びも重要で、起きている症状に合った低刺激のシャンプーを用いることが勧められています。

もっと読む

新しい犬のかたち

犬

最近人気の高いミックス犬は、小型で可愛いトイ・プードルやチワワとをかけ合わせた犬種です。親犬の良い所を受け継いでいるミックス犬は、躾しやすく飼いやすい犬が多くなっています。ペットショップなどで好みにあったミックス犬を見つけることができるでしょう。

もっと読む

人気のミックス犬

ドッグ

チワックスはチワワとミニチュアダックスフントのミックス犬でとても人気がある犬種です。関節の病気になりやすいので、肥満や散歩の頻度には注意しましょう。愛くるしい見た目と、性格の飼いやすさ、値段が手頃という点などが人気のわけです。

もっと読む

超ミニサイズのプードル

プードル

ブリーダーを選ぶ

ティーカッププードルは正式な犬種としては認められておらず、一般にはトイプードルのうち成犬時の体重が2.0kg未満のものをこう呼んでいます。親犬の体が小さいため、1回に1〜3頭しか出産できず、帝王切開になりやすいと言われています。また受胎率の低さや母乳の少なさもあって繁殖が難しく、希少なため値段は高くなりがちです。普通の小さなプードルを、ティーカッププードルと偽って販売しているブリーダーもいるので注意が必要です。血統書にはトイプードルとしか書かれておらず、また写真だけでは判断できません。実際に両親を確認させてもらうとか、成長記録を見せてもらうなどの方法で、信頼できるブリーダーを見分けることが大切です。

骨折に注意

ティーカッププードルは文字どおりティーカップに入るほど小さなサイズという意味で、まさにヌイグルミのような愛らしさから、日本ではトップ3に入るほど人気の高い犬種です。一般的なプードルと同じように、性格的には賢く好奇心が強いことが特徴です。サイズが小さいほど神経質で甘えん坊になりますが、それだけ懐きやすく従順である点も愛されるポイントと言えます。ティーカッププードルは基本的に長寿な犬種ですが、骨格が細く小さな衝撃でも骨折しやすいので、衝撃吸収マットを敷くなどの配慮をする必要があります。運動量も体格に応じて調節することが大切です。抜け毛は比較的少なく、シャンプーなどの手入れはそれほど難しくありません。

Copyright © 2016 愛らしいティーカッププードルが人気|愛犬にするならこの仔 All Rights Reserved.